おもちゃのサブスクリプション

by:

おもちゃサブスク生活/暮らし

昨今は、CDが売れない時代です。サブスクリプションが流行していることもありますが、コロナ渦で今の収入よりもさらに収入が減少した家庭も多く、娯楽に使えるお金も減っているのです。そのためかミニマリストも増え、余計なものを持たない生活が主流になりつつあります。サブスクリプションのよいところは、提供者も消費者にも得があるところです。

CDアルバムでで例えると、提供者側はケース代金、プレス代金、歌詞カード代金がかかりませんので、製作費を大幅に抑えることができます。そして消費者側はいらない曲にお金をかけることはなく、好きな曲だけを選んで買えばいいのです。携帯端末や音楽再生機器に入れておくだけなので、部屋のスペースを取ることもありません。このようなサービスが、おもちゃでも始まりました。

子供の成長は早く、おもちゃを買ってあげてもすぐに飽きてしまうか、趣味が移行していく傾向があります。サブスクリプションであれば、遊びたいものを遊びたい時期だけに借りることができますし、子供が気に入るかどうかわからないおもちゃを買うという冒険をする必要もなくなります。月額の料金を払えば複数のおもちゃで遊ぶことができ、送料は無料という企業がたくさん出てきております。年齢や正確にあった玩具を選んでくれるサービスを提供しているところもあるようですので、子育て奮闘中のお父さんお母さん方は一度おもちゃのサブスクリプションについて調べてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です